スーパー酵素プラスが授乳中でも安心して飲める理由!

スーパー酵素プラスは授乳中でも安心して飲むことができます。その理由をくわしく説明していきますね。

スーパー酵素プラスサポートにメールで聞いてみました

公式サイトを見ると、スーパー酵素プラスは妊婦や子どもも飲んで大丈夫とのこと。

妊婦や子どもが大丈夫なら授乳中のママでも大丈夫そうですが、赤ちゃんが関わることなのでしっかり確認したいと思います。

スーパー酵素プラスサポートに直接メールで質問しました。帰ってきた返事がこちら。

授乳中でも安心して飲むことができますね。

 

スーパー酵素プラスが授乳中も安心なわけとは

授乳中に避けた方がいいとされている食品はいくつかあります。

・カフェイン
・脂っこいもの
・高脂肪のもの
・刺激物
・甘いもの
・生もの

などが代表的なものですね。

スーパー酵素プラスの成分一覧!副作用とかあるの?でスーパー酵素プラス成分を見れるようにしていますが、栄養補給として飲むのは安心ですね。

良くある勘違いなのですが、ダイエット食品=薬だと思っている人がいると思います。

スーパー酵素プラスはお薬ではなく、栄養食品ですよー。

 

授乳中の人がやってはいけないスーパー酵素プラスの飲み方とは

先ほどの最後に『栄養補助食品として』と書いたのには理由があります。

スーパー酵素プラスのサポートの方からのメールにもありますが、授乳中はムリなダイエットはダメです。置き換えやファスティングの代わりにスーパー酵素プラスを飲むのは、あまりオススメしません。

3食きちんと食べて、栄養補助として飲みましょう。

スーパー酵素プラスにはスーパーフードをはじめ、色んな体に良い成分が入っています。

授乳中はダイエット目的ではなく、栄養補助や美容のためと割り切って飲むのが良いかもしれません。

 スーパー酵素プラスが授乳中でも安心して飲める理由

  • 授乳中に避けた方がいいとされている食品が入っていないから
  • ただし、ファスティングなどの食事制限はNG
  • ダイエット目的ではなく、栄養補助や美容のためと割り切った方がいいかも

妊娠中・授乳中は体重の管理が難しいですよね。適度にを心がけ、ムリな食事制限などは絶対に控えてくださいね。

それから『冷たい飲み物』は体を冷やす可能性があると言われています。授乳中の方は『あったかい牛乳』や『白湯』などの暖かいものと組み合わせると、体にも良いのではないでしょうか。

 
最後に個人的な意見なんですが、授乳中こそスーパー酵素プラスを定期コースで買うことをオススメします。

消化しきれないくらいが良いです。

卒乳が終わってから、大量に余ったスーパー酵素プラスを見ると『飲まんとっ!』っていう気になって、多少の置き換えは頑張れる・・・気がします。

コメントを残す