スーパー酵素プラスの飲み方まとめ!効果的な時間やタイミングは?

115種類ものスーパーフードが入って、置き換えでも栄養がしっかり摂れるスーパー酵素プラス。

今回は飲み方をまとめておきます。

効果的な時間やタイミング、また効果を薄めてしまう飲み方なども合わせて紹介していきますね。

 

 一番簡単!100mlの水で割る

まずは一番簡単なやつから!10秒でできるやつです。

100mlの水で割るだけ。

 レシピ:水で割る(シェーカー)

  • シェーカーに水を100ml入れる
  • スーパー酵素プラスの粉末1包をシェーカーに入れる
  • ふたして振る

超簡単ですね。ホントに10秒でできます。

シェーカーは100均にもふつに売ってますよー。あとペットボトルでも代用できます。

 

シェーカーないよーって人は最初にお湯で溶かす方法もあります。

 レシピ:お湯と水で割る

  • コップにお湯を少量入れる
  • スーパー酵素プラスを1袋入れ、スプーン等でかき混ぜる
  • 水を加える

スプーンの場合は水だと、ちょっとダマになりやすいなんて意見もありました。

スーパー酵素プラスは熱に強いパパイヤ酵素を使っているので大丈夫ですが、一般的な酵素は熱に弱いので、お湯で割らない方がいいものもあります。

 

 満足度アップ!豆乳・牛乳で割る

水だけでなく、豆乳や牛乳で割る方法もあります。

こちらも公式サイトで紹介されています。

 レシピ:豆乳・牛乳で割る

  • コップに水を少量(ティースプーン3杯ほど)を入れる
  • スーパー酵素プラスを1袋入れ、よくかき混ぜる
  • 豆乳、または牛乳を100ml入れる

口コミを調べてみると、水だけよりも豆乳・牛乳割りの方がおいしいという意見もたくさんありました。

腹持ちも水だけの時よりもいいみたいですよ。

ただ、豆乳や牛乳を入れるとその分カロリーは増えます。気になる人はカロリーオフや低脂肪乳などで試してみるのもアリですよね。

 

 

 かけるだけ!ヨーグルト、パン、ジェラートなどに

ダイエットサポートドリンクのスーパー酵素プラスですが、ドリンクとしてではなく、そのままかけて食べるレシピもあります。

ダイエットの定番ヨーグルトから、パン、ジェラートまで色々アレンジできるは嬉しいですね。

 レシピ:粉末をそのままかけるだけ

  • スーパー酵素プラスの粉末をそのままかけるだけ!ヨーグルト、トースト、ジェラートなど

ダイエットドリンクでの置き換えがなかなかできないという人にはこれがオススメです。

トーストとヨーグルトにスーパー酵素プラスをかけて夕食にすれば、いつもの食事に比べて大幅にカロリーをカットできますよね。

 

 効果的な飲む時間やタイミングは?

どうせやるなら、効果的に結果を出したいですよね。

スーパー酵素プラスで効果的に痩せたいなら、置き換えがベストです。

飲む時間帯はあまり気にしなくても良さそうですが、タイミングは考えた方がいいかもしれません。

 効果的なタイミング:置き換え

  • スーパー酵素プラスを食事の代わりにする(特に夕食が効果大!)

ふつうの人は夕食→昼食→朝食と摂取カロリーが高いので、夕食を置き換えるのが最も効果的です。

 

食べるのが好きなので置き換えは嫌っていう人は昼食や夕食前に食べて、ご飯の量を減らすのも効果的です。

 効果的なタイミング:昼食・夕食の30分前

  • スーパー酵素プラスを食事の30分前に摂り、ご飯の量を減らす

ふだん夕食で1000kcalの食事を食べてるとします。

夕食前にスーパー酵素プラスを飲んで夕食を半分にすれば約500kcalダウンです。

500kcalはざっくりですがジョギング1時間30分くらい。毎日1時間30分走るのはそうとう大変ですよね。

置き換えほどのスピードではないですが、このやり方でも十分に効果的だと思います。

 

せっかくの栄養はしっかり体に吸収させたいので、食事前にとるなら30分以上前がオススメです。

というのも生酵素は胃に食べ物が入っていると、働きが鈍ってしまうそうなんです。

30分あれば酵素がしっかり吸収されるので、30分前を心がけると効果的です。

 

間食が止まらないという人は間食の代わりにスーパー酵素プラスを飲むという方法もあります。

おやつや間食も習慣化しているとなかなか辞められません。

『間食の代わり→間食を無くす→ご飯置き換え』というステップアップ方式でムリをしないで着実に効果を出していくという手もありますよね。

 

 効果を薄めてしまう飲み方やタイミングは?

色んなブログやSNSを見ているとコーヒーと一緒に飲んでいる人もいました。

個人的にはコーヒーが大好きなのでおいしそうだったのですが、調べてみると酵素とカフェインは相性が良くないそうです。

 効果を薄める飲み方:コーヒーなどカフェイン飲料と飲む

  • カフェインは胃酸を促す効果があるので、空腹時は控えた方がベター。またカフェインには酵素の働きを抑える効果もあるので、せっかくの酵素が充分に吸収されない可能性も。

スーパー酵素プラスとコーヒーを一緒に飲むのは辞めておいた方がよさそうですね。

 

次は効果を薄めてしまうタイミングです。

効果的なタイミングは『置き換え』と『食事前』でしたが、逆にダイエット効果の少ないタイミングもあります。

それは食後です。

 ダイエット効果の少ないタイミング:食後

  • 食後のコーヒー代わりに飲んでも、ダイエット効果は少な目。食事の量がそのままなので、摂取カロリーもそのまま。

酵素には消化を助けるという働きもありますが、ダイエット目的ならばあまりオススメしません。

食後にスーパー酵素プラスを摂っても食事の量がそのままなので、摂取カロリー自体は減っていないんです。

まったく意味が無いというわけではありませんが、ダイエット目的ならば食後のタイミングは避けた方がいいかもしれません。

 

スーパー酵素プラスの口コミはこちらでまとめてます。

コメントを残す